32歳人妻の神待ち

夫が、どうもDVっぽくてたまに凄く激しいケンカをしてしまうことがあるんです。
それで、友達の家に逃げ込んだり、ネットカフェで一晩過ごして翌朝出社した頃家に戻るんです。
会社から帰る頃には、夫の頭に上った血も下がっているので、ケーキとか、お花なんか買ってくるのでなんとなくそれで仲直りしちゃって。

でも、ある夜友達に
「夜いきなりこられても困る!」
って拒否されちゃって。
頼りにしすぎてた私が悪いので、その夜はどうしようと思ってネットカフェには行ったんだけど、
なんだかもうすごく寂しくなってしまって、誰でもいいから人と話してたい、と思って。
友達に聞いて知ってた神待ち掲示板を使ってみたんです。
こんな、人妻でも大丈夫なのかなと思ったら、大丈夫でした。
すぐ会おうよって人が何人もいてくれたんです。

一番近い人と待ち合わせして、会うことに。
「これが神待ちってやつかー・・・」
なんだか不思議な気持ちです。
家出少女がやることだと思っていたのに、大人の、人妻の私が、神待ち

神様はすぐ来てくれて、ニコニコしてます。
「旦那さんとケンカした人妻の神になったのははじめてだよ!」
って、面白がってる。
やっぱり、若い子が多いのかな。

カラオケボックスに連れて行ってくれて、朝までパックにして貰って。
朝までにすると、なんだかひざ掛けとか持ってきてくれるんですね。知らなかった。
膝の上に、かけてもらって、ふたりで1枚のひざ掛けでちょっとイチャイチャしてる感じ。

ひざ掛けの下で、神様の手がスカートに入ってきちゃって、
「だめよ、人妻なんだもん」
と言ったけど
「こんなとこで、最後まで出来ないんだから心配しないで」
といって、部屋の中の監視カメラを指差しました。
そっか、ずっと見られてるんだよね・・・

神様は、下着の中にまで指を入れてきて、私の中にも・・・
「オレにもして」
そういって、布の下で硬くなったものを握らせてきました・・・

「出る、飲んで!」と、私の頭を布の中に・・・
はじめて会った人のおちんちんを咥えて、飲んじゃったんです・・・!

そのまま、イチャイチャして朝を迎えて、私はコーヒーチェーンで時間をつぶして家に戻りました。

また、夫とケンカしたら、今度は最初から神待ちしてしまいそうです。

25歳独身男性会社員の神待ち

私は生まれてから一度も彼女が出来た経験が今までありませんでした。
私が大学生の時に私はそれまでの自分を変えようとしてファッションや髪型などに気をつかって色々と努力して一般人女性とお付き合いを出来る様にチャレンジしてみたのですが、結果は全敗で彼女は出来ませんでした。
そして私は一般人女性を通常のお付き合いの方法でゲットする事を諦め、インターネットの神待ち掲示板で神待ちを行って一般人女性とセックスを行う方法を思いついたのです。

私は普段から自分がムラムラした時などは風俗に行かずにインターネットの神待ち掲示板を利用して一般人女性が書き込みをする行為である神待ちを行い、一般人女性が神待ち掲示板に書き込みをしてきた時に出来るだけ早くレスポンスの書き込みを行い、自分に対しての興味と安心感を持たせてあげる事をモットーとしています。

神待ちは神待ち掲示板で行うのが通常で、一般人女性がどれだけ住居や食事などに困っているのかをきちんと把握してあげた上で何でもこちらでしてあげますよ、という意思表示を明確に神待ち掲示板で行う事が神待ちにおいては重要となってくるのです。
神待ち掲示板で先日も私は一般人女性の21歳の女性をゲットし、現在も彼女は私の自宅マンションに宿泊して毎日セックスをさせてくれています。

今晩のおかずはあの娘